本文へスキップ

浮気・不倫はとても自己愛的な行動である。自分の快感を追い求め自身の心と体の在り様を知り、何を欲しているのか、何処をどうして欲しいのかをパートナーに互い伝えあって実践できれば満足し合えるよう!

トップ画像

目次 愛と許しを知る人びと 曾野綾子

本表紙 曽野綾子 著
赤バラⅠ愛と許しを知る人びと 曾野綾子
 与えられている幸福

与える人生
真に持てるもの
失って得るもの
神は総ての人の中にいる
勇気ある心の革命
生かされて生きる
愛は耐え忍ぶ
私を裁くもの 私を裁くもの
覆われたものは現れる
神の声が聞こえる
それぞれの選択
死の意味
人間の原始性
礼儀は自由を束縛するか?
日本に繫栄をもたらした三つの理由
光が強ければ影は濃い

赤バラⅡ 時の流れの中で
アジェンデ共産政権が残したもの
嵐の中で生きる人びと
思想よりもパンを
思想よりもパンを
怒りは憎しみに悲しみは許しに

赤バラ中国・一九七五年春
見方は違っても友になれる
声なき声の重み
もう一つの幸福 
あとがき

newpage121.1.htmlへのリンク

newpage121.2.1.htmlへのリンク

newpage121.2.2.htmlへのリンク